AURORA SOFT COOLER -オーロラソフトクーラー-

オーロラソフトクーラーの特徴

5層構造になっており、中でもウレタンフォームの厚みが20mmあります。一般的なソフトクーラーの3倍以上あり断熱効果は2倍以上です。また、表面の生地は1680Dで裏面をPVC加工することにより、より気密性が高く、温度反射に優れた製品に仕上がりました。※保冷力実験はボックス型でテストしております。

用途に合わせて3段階に変形可能

Mサイズ:24L

Sサイズ:16L

中に入れるものに応じて変形可能。食材を潰したくないときにはボックス型、飲み物だけや、出し入れが頻繁にある際にはトート型、また収納時はフラット型に変形する為、ちょっとした隙間に収納が可能です。

お手入れ簡単

中は水洗いした後に、引っ張り出して乾かすことが出来ます。カビや、臭いが付きにくく清潔です。

サイズ感

IMG20220630135548-1500
IMG20220630143109-1500

Mサイズ 2Lペットボトル8本収納イメージ

Sサイズ 2Lペットボトル3本収納イメージ

Sサイズ 500mlペットボトル13本収納イメージ(最大17本収納可能)

オリジナルジッパータブ

指が入りやすく開けやすい、ラーテルワークスオリジナルのジッパータブ。

小物が収納できるマチ付きのポケット

ちょっとしたお出かけや、ピクニック時などにはスマホやお財布を入れてのお出かけも可能です。

ソフトクーラーを効率よく使用するために

P1170041
1 ソフトクーラーを使用する前に本体を冷やす。 使用前に当日使用しない氷や、保冷剤を使いソフトクーラーの中を冷やしてください。

2 開ける回数を減らす。ソフトクーラーを開ける回数を減らすことによって中の温度上昇を防ぐことが出来ます。すぐに使用するものとしないもので、ソフトクーラーを2個持つこともおすすめです。

3 直射日光を避ける。ソフトクーラーを保管する際に、直射日光は必ず避けてください。また、台の上に置き、地面から離すことで、より熱から遠ざけることが出来ます。

4 できるだけ中身も凍らせる。 すぐに飲まない飲み物や、食材は凍らせてるとさらに保冷剤の代わりになります。 野菜や果物は直接氷が触れると傷むことがあるため注意してください。

5 空間を埋める。ソフトクーラー内をできるだけ満たしておくと、保冷効果があがります。スペースが大きく空く場合は保冷剤や氷などを入れ調整してください。

氷はご家庭でも作ることはできますが、市販されている純氷は溶けにくく長持ちします。ブロックはより長持ちし、クラッシュは素早くソフトクーラーを冷やすことが出来るので、用途に合わせて選んでください。また、氷が残っている場合、水は捨てずに置いておくと、保冷効果が保たれます。

6 保冷剤にこだわる。保冷材もたくさん種類があります。この機会に性能の良いものを検討してみるのも、いいかもしれません。また、保冷材は一番上に置くと、冷気が下に降りるため効率良くソフトクーラー内を冷やすことが出来ます。側面に立てておくものと合わせて使用してください。

buy

spec

品名 AURORA SOFT COOLER -オーロラソフトクーラー-
品番 RWS0085
価格 Mサイズ 5980円(税込)Sサイズ 4980円(税込)
材質 生地:ナイロン PEVA ポリエステル ポリウレタン
サイズ Mサイズ 容量 24L 約W55×D30×H30cm 収納時:約W65×D6×H50cm (バックル、ポケット含む)
Sサイズ 容量 16L 約W35×D26×H28cm 収納時:約W50×D6×H47cm (バックル、ポケット含む)